こんな風俗デリヘル店はご用心!風俗店選びで失敗しないためのトリセツ

風俗デリヘルの求人選びを心配する女性のイメージ
就職する時に誰もが会社を選ぶのに慎重になりますよね。それと同じように女性が風俗で働こう!と思った時、求人でお店を選ぶのも慎重になるものです。そこで…こんなお店には要注意!風俗店選びで失敗しない為のトリセツ!というテーマでお話しさせていただきます。

今回はデリバリーヘルスに絞って話を進めさせてもらいますよ。まず、この業界で働こうと思った時に、ひと昔前なら求人の雑誌やフリーペーパーなどで探したものですが、今やネット社会。風俗嬢を募集する求人サイトを見て店探しをするのが一般的です。まず、基本的に気をつけないといけないのは、あまり詳しい情報を開示してない店はやめた方がいいかもしれません。金額や時間、待遇など詳細を公開してない時点で怪しいですから。そして、風俗で働こうと求人を見ている女性で一番、気になるのが給与ですよね。高いお給料がもらえれるに越したことはないのですが、他店と比べても常軌を逸した超高額を提示しているような店な要注意かもしれません。それから引かれ物があることを求人欄に隠している(分かりにくいところに、わざと表記する)ような悪質な店もあるのでご用心。初仕事で給料をもらおうとしたら、撮影代だとか、衣装代、仕事で使うローションやオモチャなどの金額を引かれてた…なんていうデリヘルもあるので、入店前に確認するといいでしょう。

風俗デリヘル求人で失敗しないための選び方画像
あと、良さそうな風俗店の求人を見つけたら、その店のホームページは必ずチェックすること。そこでちゃんとお店が動いているかを見ましょう。出勤表やニュースなど更新されているか確認しておかないと、求人サイトには高収入を稼げる的なこと書いてあるのに実は全然、機能してないデリヘルなんてのもありますから。あと、女の子のプロフィールにも注目。まず、女の子の写真が本物か見極めること。あからさまに修正されまくった画像(顔がプリクラで撮影したようなデカイ目をしてたり、不自然すぎる写真)などを載せているような店はヤメておいた方がいいでしょう。そんな修正しまくった写真、嘘の写真、ダミー写真を載せまくっていたら客からのクレームも多いはず。働く女性にも文句言われますし、何よりそんな風俗店にリピートしませんから。

ただ、求人やHPなどを見ただけだは実情は分かりませんよね。体験入店や見学できる店はそれで一旦、様子を見るのもいいかもしれません。働いてみたら実は待機場がとんでもなく狭かったとか、ドライバーやスタッフの態度が悪いとか、本番をするよう強要されるとか、ヒドイ風俗店もありますから。
ほんの一部ではありますが、ここで挙げたようなデリへル店にはご用心を。働く女性のことをしっかり考えてくれている風俗店を見つけるようにしてください。